07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

high risk, no return

-はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる-

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

あけましておめでとうございます 

あけましておめでとうございます
本年も何卒よろしくお願いいたします

このブログも久方振りですね…う〜ん
どうもAKB48音ゲーのイベントが重なるとそっちに集中してしまい
書くことを忘れてしまいます
今年もおそらくこんな感じになると思いますが
知らぬ間に記事が上がってると思いますのでその時に読んでいただけたら…

もうなんやかんやで明日で4日
なんか今年は例年になく日がすぎるのが早い気がしてならないんですよね(^^;
年末きたなぁと思ったらあっという間に大晦日、お正月
そして明日休んで明後日から仕事
なんだかねぇ〜こんな感じで一年が過ぎるのでしょうか(^^;

お正月三が日はゆっくりと過ごされましたか?
1日は春日大社に初詣、2日は岡寺へ行ってきたのですが
2日目の岡寺の後何を思ったのかちょっとえらいことしてしまいました

この日は朝は曇っていたのですが岡寺に行くにつれ天候が悪くなり着いた頃には雪
岡寺へ行くには岡寺駅から徒歩で3.2kmほどあり私の歩くスピードで約40分
結構雪も降っていたのでそこから戻れば良かったんですが
寒くてどうかしていたんでしょうね…徒歩で談山神社に行こうと思ったんですね
ルートは県道155号線を一直線なんですが距離にして6.3km
舗装された道とはいえ山道で大きなカーブがある道

そんな道を歩いていたのは普通に歩くならいいんですが
天候が悪化するばかりで吹雪になるわ山道ゆえに雪も深くなり
道路上もかなりの雪が積もるわで大変な状況に…
進んでしまった以上引くに引けない状況になったのでひたすら歩いて
談山神社へ着いたのは出発してから一時間半のこと

雪の中参拝し帰りはバスで…と最寄のバス停に行くと
積雪や冬場は安全確保の為手前の多武峰バス停で折り返しとのこと
確かに多武峰バス停から談山神社まで曲がりくねった山道で大変危険なので
仕方のないことだな…と思いバス停目指して下山することに

雪道で下り坂は本当危険です
普通のスニーカーだったの非常に滑りやすいこともあり
注意しつつ降りていたのですが2回ほど尻餅をついてしまいました
そうでなくても寒いのにお尻がさらに寒いことに
下山途中に雪で滑って路肩の溝に突っ込んでる車も見かけましたがね(^^;

バス停到着前に歩道があるんですがもちろんながらそこにも雪が積もってまして
右が柵があるが道路、左はロープが一本張ってあるだけの崖
流石に右寄りで慎重に歩きましたよ(笑)

そして温かいのを飲んで待っていたらバスが…
ちょうど広い場所なんでUターンするのかと思ったら談山神社の方へ(^^;
思わず登って行くんかい!!って突っ込んでしまいました
談山神社前のバス停の説明文はなんだったのか?
バスが来るなら待っていたし転けることもなかったのになぁ〜と下山するバスを待ち
無事駅に…駅についてもホームまで吹き付ける雪だわ
寒さと雪と歩いたことで濡れたので流石にこれはヤバいと思いました

今でもふくらはぎがものすごく筋肉痛ですが
岡寺から談山神社まで行けない距離ではあったので
次は紅葉の季節にリベンジをしてみたいなと思いました♪
スポンサーサイト

[edit]

日記  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 長い長い一年の始まり
2015年 ライブ・イベントまとめ »

 

page top△

 

Secret

 

page top△