05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

high risk, no return

-はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる-

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

連休中の出来事 

長かった連休も終わりその間おやすみしていたblogもまた再開しようかと思います


こうやってblogを書くことによって見返したときにその時の気持ちがわかるので
思い出になったりするのかな…なんて思ったりもします

さて、この連休いかがお過ごしでしたか?
うちはこの連休中は48Gのイベント三昧でした(^^;
今日はその日についての裏話や感想、本音?等書いていこうかと思います


5/3 AKB48大写真会

いや~何枚2ショット撮ったででしょうか…
ちょうどその日に着ていた阪神タイガースの桧山選手のユニホームの背番号と一緒
24枚数撮影していました(^^;

前日までこのイベントに対してテンションがMAXまで上がりきれずどうなることかと思いましたが
撮影していくにつれテンションが上がっていき
8枚目みぃーきから常にMAXでしたね(^^;

さっほーとの撮影の時は初めて阪神のユニホームを見たと言うことで話が弾んだり
こみはるのツインテールを誉めたらわちゃわちゃ言いながら撮影したり
ゆきりんとは1回目撮影出来かったり、わさみんとはピンぼけで
それぞれ二回お会いしたり
さっこさんとは撮影前に握手をして撮影後にもまた握手したりと
なんやかんでものすごい一日だったと思いました

でもやっぱり原点でもあるみぃちゃんであったり
初めての全握であったたかみなだったり
こう再び会えたことが何よりの嬉しさで
それが形となって残るのはホント参加してよかったと
終わってからの素直な感想です

にしてもこの写真会ですが一部あたり約3人ほど回りましたが
ホント限界に近かったですね…
インテックス大阪をご存じの方はわかると思いますが
今回2.4.5号館でグループごとに別れてまして
2号館と5号館って意外と距離があるんですね
それを90分以内に2人こなせば余裕と考えていたのですが

その距離と予想外の人の多さで休憩なしで
右往左往して並んでは撮影の繰り返しで
正直お昼前はお腹空きすぎてフラフラしてくるわ
終盤になるとあまりの過酷さにギブアップ寸前まで追い込まれました(笑)
もし次があるならばもう少し考えて購入すべきだと思いました


5/4 AKB48大握手会

この日も前日同様の会場の割り振りだったのですが
大きく違う点が一つ…列が長いレーンと過疎っているレーンの差がものすごい激しい
なんと言うかこれほどまでなのか?疑うほど
ある部のある会場では握手会行われているよね?と思うほど閑散としていたりで…

そんな中、周ってましたが前日の疲労感ってのはうちらにもありましたが
メンバーにもかなりありましたね…特に前日フル参加の主要メンバーは特に
なんと言うか目が死んでいたり反応が薄かったり

こんな状況でもちゃんとするのがプロとは思うけど
正直これで会った人が塩対応だの対応が悪いだの言われるのは
何かちょっと可哀想かなと思ってしまいました

まぁ中には本当に塩なメンバーも居るとは思いますが
少なくともこの日うちが行ったメンバーは皆さん良かったですよ

正直注文前は一つの賭けやと思っていたのがさっしー
もちろんながら少し批判していたメンバーへのチョイスがどうなるか
実際見てみてどうかなるだろうと思って注文し
HKTを良く知る方から個握に関しての話も聞いての参加でしたが

うち:どうも
指:どうも
うち:テレビでは良く見かけるんですが生で見るのは初めてです
指:どうですか?
うち:可愛いです
指:(笑顔で)ありがとう
うち:これからも頑張ってください

で剥がされたんですが
よく知る方がこれをどう見るかは知りませんが
結果は聞いていたほど悪くもないし正直可愛いと思ったしまた機会があればと

NMB48のメンバーも数名行きましたがやはり地理の利というべきなのか
ホント話もスムーズでした

でもやっぱりこの日の一番はなぁちゃん(岡田奈々ちゃん)
一回目はこれまで見てきた感想を伝えたら
これからも応援よろしくお願いします
と丁寧に返事が返ってきてこれはこれでよかったのですが

二回目は意識はしてなかったのですが気づいたら先頭
俗に言う「鍵開け」と言うのをやってしましました
そんな状況下でなぁちゃん自身も最後の部だったので
会えた事の感謝と想いを伝えてバイバイして終わった後
もうなんと言いましょうか会えた事への感動がじわじわ来て
戻る途中に泣きそうになりました

会えた事へのhshs、nynyとはまた違う
自分でもどう言葉にしたらいいのか解らない感情になってしまいました(^^;


5/5 SKE48,NMB48、HKT48 合同個別握手会

流石に三日連続となると疲労感が半端ないですね…
それでもNMBのメンバーは元気やね(^^;

みるるんに個握は初めてですと言ったら
敬礼のポーズをして「みるるんですっ♪」
ってやってくれたのですがまたそれが可愛い
これは人気になるのも納得の可愛さでした


詳しくいろいろ書いていくとものすごい文字数と時間がかかるので
割愛させてもらいましたが

個別握手会

正直5/4に終わってからいろいろ考えました
個別握手会に行く意義、AKB48と乃木坂46の個別の違い

何のために行くのか?認知される、認知されているから出席確認のようなため
会いたいから、んじゃ会うだけで内容は何話したらいいのか?
友人はホント楽しんでいるのに自分は楽しめているんだろうか?

乃木坂で感じている会った後の幸せな感じをNMBで感じないのは
慣れているせいなのか?気持ちがそこにはないのか?
気持ちがないのに会いに行くのはメンバーに対して失礼じゃないのか?

と深く考えすぎなのか答えはないのか知りませんが
ふと思わず考え込んでしましました…

でも時は待ってくれるはずもなく
5/8から乃木坂46の9thシングルの個握申し込みが始まるのが決まりました
乃木坂はこれまでどおり申し込みますが
NMBについては正直まだ答えは見えてません
こっちはまだ未定ですしその時にまた考えてみようと思います

AKB48大握手会
次に関西ではいつ開催されるのはわかりませんが
もしそんな機会があればまた参加してみたいとこっちは思いました
スポンサーサイト

[edit]

日記  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 正直者が馬鹿を見ているのか?
頭で考えるな、心で感じろ »

 

page top△

 

Secret

 

page top△